運営施設

市立大村市民病院

大村市は、長崎県のほぼ中央に位置しており、長崎空港や長崎自動車道大村インターチェンジ、大村駅にもそれぞれ車で5分と、交通アクセスも大変便利なところです。当院は急性期病院で、大村市唯一の二次医療機関です。救急医療についても二次救急を担っています。心臓血管病センターは、緊急の大血管手術やバイパス手術も行っており、長崎県内外から高い評価を受けています。また、平成21年7月1日より回復期リハ病棟(32床)を開設し、地域の皆様に対して急性期から回復期まで切れ目のない充実したリハサービスを提供できる体制が整いました。

電話番号 0957-52-2161
運営形態 開設者=大村市
運営者=公益社団法人 地域医療振興協会
規模・機能 一般280床(うち回復期リハビリテーション病棟32床、HCU9床、亜急性期病床8床、開放病床5床)、感染症4床(計284床)
内科・神経内科・糖尿病内科・精神科・神経科・放射線科・外科・小児外科・整形外科・皮膚科・耳鼻咽喉科・婦人科・泌尿器科・眼科・麻酔科・歯科口腔外科・リハビリテーション科・心臓血管外科・循環器科・救急総合診療科・女性総合外来・乳腺外来・健康管理センター・透析室
看護基準7対1、DPC対象病院、臨床研修指定病院
管理者・
所長
立花 一幸(管理者)
施設サイト http://omura.jadecom.or.jp/
施設紹介
ムービー
ムービーを見る
施設の外観
施設の外観
所在地
〒856-8561
長崎県大村市古賀島町133-22
アクセス

長崎自動車道 大村ICから約5分、長崎空港からタクシーで約5分、JR大村駅からタクシーで5分