運営施設

公立久米島病院

久米島は沖縄本島那覇市の西方100kmに位置し、周囲48km、人口9千人弱の離島です。島の誕生は珊瑚礁の隆起と火山活動が相まってできました。そのため島は、起伏に富んだ美しい自然と豊かな水とすばらしい海に囲まれています。近年は海洋深層水事業も活発化し、深層水を使った養殖車エビ生産高日本一を誇っています。
島に唯一ある病院として、日頃の診療に加えて、24 時間・365日の救急医療を実践し、島民の皆様だけでなく観光客の方々にも安心して滞在していただける環境作りに貢献しています。本島との距離が近く、空路の便も多く、その利便性を活かして、非常設科も多く設けて専門的医療も提供できるよう努めています。施設規模の割に医師の定員が恵まれているため、沖縄の他のより小さな離島の一人診療へ診療応援に派遣する試みにも取り組んでいます。

電話番号 098-985-5555
運営形態 開設者=沖縄県離島医療組合
運営者=公益社団法人 地域医療振興協会
規模・機能 40 床
(常設)内科・外科・小児科・整形外科
(非常設)産婦人科・皮膚科・眼科・耳鼻科・泌尿器科・腎臓内科・膠原病内科・糖尿病内科・循環器内科
管理者・
所長
會澤 佳昭(管理者兼病院長)
施設サイト https://kumejima.jadecom.or.jp/
施設紹介
ムービー
ムービーを見る
施設の外観
施設の外観
所在地
〒901-3121
沖縄県島尻郡久米島町嘉手苅572-3
アクセス

空港より車で15分