運営施設

伊東市民病院

伊東市が開設者となり指定管理者の地域医療振興協会が運営している施設です。伊豆半島東部地区の基幹病院として、1次と2次救急を365日24時間対応しています。温暖な観光地として東京を中心とした観光客が年間300万人訪れ、別荘地としての居住者も多く、高齢化率が30%を越えています。このため入院患者様の70歳以上の割合が65%となっています。平成16年度より管理型臨床研修病院として初期研修医および後期研修医を受け入ています。平成20年度には日本医療機能評価機構の認定病院となり、また、電子カルテシステムを導入しました。平成21年度にはDPC対象病院となり、市内唯一の急性期医療を担う医療機関として地域連携を図っています。
平成25年3月には、それまでの市立伊東市民病院から市民のための病院として名称も変わり、生まれ変わりました。市民の健康を守るため「365日・24時間の2次救急医療」「高度な総合診療体制」「市内医療機関との連携」「医療・保険・福祉の総合サービス」を当面の目標に掲げ運営しています。

電話番号 0557-37-2626
運営形態 開設者=伊東市
運営者=公益社団法人 地域医療振興協会
規模・機能 一般250床(集中治療室:14床、重症個室:6床、有料個室:60床、2人部屋5室:10床、4人部屋40室:160床)
内科・循環器内科・消化器内科・内分泌代謝内科・心療内科・小児科・外科・整形外科・脳神経外科・皮膚科・泌尿器科・産婦人科・眼科・耳鼻いんこう科・リハビリテーション科・放射線科・麻酔科
管理者・
病院長
荒堀 憲二(管理者)
川合 耕治(病院長)
施設サイト http://www.ito-shimin-hp.jp/
施設紹介
ムービー
ムービーを見る
施設の外観
施設の外観
所在地
〒414-0055
静岡県伊東市岡196番地の1
アクセス

●JR伊東線 伊東駅下車、東海バス(市民病院行、修善寺駅行、観光荘下行)にて約10分、「市民病院」下車
●伊豆急線 南伊東駅下車 徒歩約7分