運営施設

練馬光が丘病院

練馬光が丘病院は平成24年4月1日、日本大学から地域医療振興協会が運営を引き継ぎました。
練馬区のイメージである「緑と太陽のまち」にちなんで名付けられた光が丘は、かつての米軍基地跡に創られた住宅地です。周辺にはファミリー世帯も多く、救急医療、小児医療、周産期医療などが特に必要とされる土地柄となっています。
当院は、そのニーズを満たすとともに、災害時医療にも重きを置いた総合病院として発展していく所存です。
病院のシンボルマークには練馬区の木である「コブシ」を起用し、また光が丘の地名にあやかってコブシの花を光の字に見立てました。コブシの花言葉の通り、地域の皆様から『信頼』される医療機関となるべく努めてまいります。
『皆様とともに地域の発展に貢献します。』を理念に、住民・行政・周辺医療機関と一体となって地域の活性化を目指します。

電話番号 03-3979-3611
運営形態 開設者=公益社団法人 地域医療振興協会
運営者=公益社団法人 地域医療振興協会
規模・機能 342 床
内科・循環器内科・小児科・神経内科・精神科・外科・呼吸器外科・整形外科・脳神経外科・心臓血管外科・産婦人科・泌尿器科・皮膚科・眼科・耳鼻いんこう科・リハビリテーション科・麻酔科・放射線科・救急科・病理診断科 
管理者・
所長
光定 誠(管理者兼病院長)
施設サイト http://hikarigaoka-jadecom.jp/
施設紹介
ムービー
ムービーを見る
施設の外観
施設の外観
所在地
〒179-0072
東京都練馬区光が丘2-11-1
アクセス

都営大江戸線 光が丘駅より 徒歩5分