地域医療安全推進センター
 
地域医療安全推進センターとは

開設目的
平成24年1月、我が国における医療安全施策の動向や現状を踏まえて、地域医療振興協会所属の医療機関、保健福祉施設における医療安全や医療の質向上に関わる諸問題に対応し、人材育成を図り、広く医療安全推進を支援することを目的として、公益社団法人 地域医療振興協会 地域医療研究所内のセンターのひとつとして「地域医療安全推進センター」を開設しました。
なお、人材育成の教育研修、講演等に関しては、協会所属以外の施設にも広く対応します。


活動方針


協会所属の医療機関・保健福祉施設等の規模に応じた医療安全管理体制構築と組織づくりの支援、地域の医療安全推進においてリーダーシップを発揮できる人材の育成、地域医療に貢献できる人材育成のための医療安全教育の支援、施設規模に応じた医療安全管理及び医療安全教育に関する研究、開発、および地域における医療安全ネットワークシステム構築の支援を実施していきたいと考えています。


ページのトップへ